HAPPY TERRACE Inc.

Contact

Information

ハッピーテラスからのお知らせ

未就学児から高校生までを対象とした発達改善スクール 「ハッピーテラス 大矢知教室」が 5月1日(金)に開所

周辺地域の要望にお応えして、三重県四日市市内で2教室目の開所

 

有限会社ラ・ディッシュ(三重県四日市市・代表取締役社長 長田祐二・以下、ラ・ディッシュ)は、2020年5月1日(金)、発達に課題を抱えるお子様の成長と自立をサポートする発達改善スクール「ハッピーテラス 大矢知教室」を、三重県四日市市に開所いたします。

 

本事業所は、未就学児を対象とした児童発達支援「ハッピーテラスキッズ」と、小学生から高校生を 対象にした放課後等デイサービス「ハッピーテラス」の機能を併せ持った多機能型の教室となり、 ハッピーテラス株式会社(東京都港区・代表取締役 上岳史)のフランチャイズ事業へ加盟し運営するものです。

 

■開所の背景

 

ラ・ディッシュは、これまで三重県四日市市を中心にリハビリ+鍼灸マッサージ「こころ四日市治療院」を運営してまいりましたが、地方都市の四日市市にも大都市と同等の良質な福祉サービスを提供したいという想いから、2017年4月に放課後等デイサービス「ハッピーテラス 四日市北教室」を開所し、障害福祉事業を開始いたしました。

 

教室の運営を通じて、コミュニケーションに課題を抱えるお子さまをサポートをしてきたところ、地域の方のご利用やお問い合わせが増えたため、対象年齢を未就学児まで拡げた多機能型の教室として、この度四日市市内で2教室目となる「ハッピーテラス 大矢知教室」の開所に至りました。

 

ハッピーテラスが大切にしている、お子様の個性を1番に考えた支援を1人でも多くの方にお届けし、「ハッピーテラス 大矢知教室」の運営を通じて、今後もさらに発達障害のお子さまやそのご家族が安心して暮らすことのできる地域作りを目指します。

 

■「ハッピーテラス 大矢知教室」概要

 

 

【有限会社ラ・ディッシュについて】

 

1998年、四日市諏訪商店街に10坪の飲食店「N‘s café」を創業し、2002年に四日市市浜町へ「洋食屋 ラ・ディッシュ」移転開業。TV多数出演ののち、2006年に三重郡朝日町へ2号店を出店しました。

 

その後2011年東日本大震災にて「人とのかかわり」の重要性に気づき、「食」から「人」へ事業内容を変更。2013年リハビリ+訪問鍼灸マッサージ「こころ四日市治療院」を始め、放課後等デイサービスや相談支援事業所を運営。四日市市を中心に、大都市と同等の良質な福祉サービスの提供を通じて、安心して暮らすことのできる地域づくりを目指しています。

 

 

プレスリリースの全文(PDF)はこちらから